家族婚のプロフィールムービー*おすすめアイディア5選

プロフィールムービーは結婚式の人気な演出のひとつです。

家族婚を挙げる新郎新婦さんの中には、

幼少期のこともよく知っている家族ばかりだからと

プロフィールムービーは必要ないと思われている方もいるかもしれません。

しかし、家族婚ならではのプロフィールムービーの魅力もあるんですよ。

 

少人数でリラックス*家族婚で人気の演出は?

家族婚とは、家族・親族だけの少人数で挙げる結婚式のこと。

ゆったりと会場や時間をつかい、リラックスして過ごせるところが魅力です。

そんな家族婚にも結婚式らしさを出すためには演出が必要!

家族婚では、

  1. プロフィールブック
  2. スピーチリレー
  3. 料理、デザートサーブ
  4. プロフィールムービー

など、家族ひとりひとりとの交流ができる演出が人気です。

今回は、中でも「やってよかった」との声が多いプロフィールムービーについてご紹介します。

 

家族婚でプロフィールムービーを流すメリット6選

プロフィールムービーは家族婚のゲストにも大好評な演出。

「家族の仲が深まった」「良い思い出になった」と感じるゲストが多いようです。

家族婚でプロフィールムービーをながすメリットを6つ、みていきましょう。

①ゲスト全員の写真を入れられる

大人数の結婚式では、ゲスト全員との写真をながすのは大変なこと。

少人数の家族婚なら一人一人のゲストとの思い出写真を取り入れることができます。

主役は新郎新婦だけど、やっぱりゲストも自分の写真がながれたら嬉しいものです。

②家族に感謝の気持ちを伝えられる

大人数の結婚式では、ゲスト全体に向けたメッセージを入れるのが定番ですが、

家族婚なら一人一人に向けて個別のメッセージを入れることもできます。

日頃照れくさくて伝えられない感謝の気持ちを伝えるチャンスです。

③思い出話のきっかけになる

新郎新婦の生い立ちや家族の紹介は、各テーブルでの思い出話のきっかけになります。

当人たちしかわからないような身内ネタでも、

親族同士なら「そんなことあったの?!」と楽しんでもらえると思います。

④お互いの家族を知ってもらえる

ゲスト一人一人を紹介することができるので、お互いの家族を知ってもらうことが出来ます。

名前や趣味、新郎新婦とのエピソードなどを知れば、お互いに話しかけるきっかけにもなりますよね。

これから家族同士のお付き合いが始まりますから、大きなメリットになるでしょう。

⑤余興の代わりになる

家族・親族だけの式では、誰かに余興を頼むのが難しい場合もありますよね。

ゲストが行う余興の代わりに、新郎新婦からの余興としてプロフィールムービーをながすという手もあります。

ゲスト全員が出ているムービーなら、みんなに楽しんでもらえるでしょう。

⑥結婚式らしさが出る

家族婚はリラックスしてできることも魅力なのですが、

一方でただのお食事会のようで、結婚式らしくなくなる可能性も。

結婚式らしいプロフィールムービーの演出で、式の進行にメリハリを出すことができます。

 

家族婚のプロフィールムービーアイディア5選

家族婚でプロフィールムービーをながすことは決まりましたか?

次は、動画の構成を考えていきましょう。

家族婚ならではのプロフィールムービーのアイディアをご紹介します。

①家族・親戚を紹介する

家族・親戚の全員、もしくはご両親やご兄弟など同居していた家族を紹介します。

写真と一緒にエピソードを入れて紹介すると、人柄が伝わりやすくおススメです。

大事な家族の一員のペットも忘れずに紹介してあげてくださいね。

②地元を紹介する

新郎新婦の地元が異なる場合には、プロフィールムービーで紹介するのも良いでしょう。

有名な観光地や名産品を紹介して話のネタにしたり、

通っていた学校やよく遊んだところを映せば、お互いの育った環境を知ることが出来ます。

③一人一人に向けたメッセージを入れる

ゲスト一人一人に向けたメッセージを入れるのもおススメです。

全体へ向けたメッセージよりも印象深く、きっと思い出に残る演出になりますよ。

少人数の結婚式だからこそできる、おもてなしです。

④エンディングは両家で写った家族写真をつかう

お互いの生い立ち紹介の際には別々の写真で紹介してきましたが、

最後はこれから宜しくお願いしますの意を込め、両家で写った写真を使いましょう。

エンディングでつかう写真は、両家顔合わせのときに写真を撮っておくのがおすすめです。

準備が難しい場合は、両家それぞれの集合写真を並べて使ってもいいと思います。

⑤年配のゲストにも見やすく作る

家族・親族全員に楽しんでもらえるような工夫として、年配のゲストにも見やすいことが大切。

文字は大きく、背景と同化しないように白地に黒い文字などハッキリとした色使いにします。

また、写真は1枚ずつゆっくりとながしていくと見やすくなりますよ。

 

外注VS自作!プロフィールムービーの「簡単&安い」作り方は?

プロフィールムービーをながしたいけど、用意するのが大変…

「お金はかけたくないな」「動画編集なんてやったことない」と不安はありますよね。

実は「簡単」と「安い」を両立させる方法は、自作することなんです。

ムービーは外注すると高い?相場の費用はいくら?

プロフィールムービーを外注した場合、総額の相場は3~10万円ほど。

結婚式は何かと費用がかかりますので、これは結構痛い出費。

新婚旅行や新生活のことも考えると、少しでも節約できるところはしておきたいです。

ムービーの自作は大変?制作にかかる時間は?

自作すれば費用は抑えられますが、時間も労力もかかります。

プロフィールムービーの製作時間は、おおよそ40時間前後といわれています。

仕事やほかの用事もあると思うので、毎日2時間やったとして3週間ほどかかる計算です。

安く済ませたいけど他の準備もありますし、なるべく簡単に済ませたいですよね。

テンプレートで自作「簡単&安い」の良いとこ取り!

「簡単&安い」を実現するには、テンプレートを使って自作することがおすすめです。

テンプレートを使えば、あとは写真やコメントを差し替えるだけなので簡単に自作できちゃいます。

使いたいBGMがある場合も音楽の差し替えが出来たりと、部分的にこだわって作ることも可能です。

【プロフィールムービーのテンプレートはこちらから】

コマ撮り風プロフィールムービーテンプレート – komadori

この他にも沢山のテンプレートがあります。お好みに合わせてお選びください。

【テンプレートの使い方はこちらから】

関連記事
まずはこれから!AfterEffectsテンプレートの使い方(フリー版) AfterEffectsテンプレートを利用するためにはAfterEffectsが必要です。AfterEffectsは無料体験版でも制限なく利用できるので、AfterEffectsを持っていなくても今すぐに無料

 

家族婚ならではのプロフィールムービーを作ろう*

今回は家族婚でプロフィールムービーを流すメリットやアイディアをご紹介しました。

一人一人のゲストへメッセージを入れたり、家族・親族の紹介をしたり、

少人数の家族婚だからこそできるアイディアが沢山ありましたね。

ぜひ、新郎新婦様こだわりのプロフィールムービーを作ってください。

きっとご家族にとっても思い出深い演出になりますよ。

素材&テンプレート検索

TOP