【After Effects版】結婚式プロフィールムービー テンプレート

結婚式の定番ムービー演出のひとつ、プロフィールムービー。

プロフィールムービーを作成する方法は式場依頼、外注、自作などがあります。

中でもテンプレートで自作する方法がコスパが良く人気です。

After Effects(アフターエフェクト)で結婚式ムービーを作ろう!

ムービーを自作する際に、まず選択するのは使用する動画編集ソフトです。

結婚式でながすムービーは、多くのゲストに見てもらうもの。

手作り感の残るムービーも素敵ですが、せっかくなら仕上がりにもこだわりたいですよね。

After Effects(アフターエフェクト)とテンプレートを使うことで

誰でも簡単にハイクオリティなムービーを作ることが出来ます。

After Effects(アフターエフェクト)とは?

After Effects(アフターエフェクト)は動画編集ソフトです。

非常に多くの種類の編集が可能でハイクオリティなムービーを制作することが出来ます。

ムービーの仕上がりの良さから、多くのプロの動画クリエイターも使用しています。

After Effects(アフターエフェクト)の無料体験は7日間、無料体験後は2728円/1ヶ月の月額制です。

プロフィールムービーの制作はテンプレートを使った方がいい?

プロフィールムービーは結婚式ムービーの中でも編集に苦労する方が多いです。

というのも、使われる写真やコメント数が多く大作になるためです。

ムービー制作では、テンプレートを使用することで作業を楽ちんに出来ます*

初心者さん、こだわり派さん、それぞれへのテンプレートのおすすめポイントをご紹介します。

動画編集をしたことがない!初心者さん

動画編集をしたことがない初心者さんにとっては、ムービー制作は難関と思われがち。

実は、テンプレートを使用すれば誰でも簡単にムービー制作が出来ちゃいます*

写真やコメントを差し替えるシンプルな作業なので、

After Effects(アフターエフェクト)の無料体験期間内に制作を完了することもできます。

こだわり派さんは土台として使ってアレンジ!

細部までこだわって編集したい新郎新婦様にもテンプレートの使用はおすすめです。

一から動画を組み立てる必要がないので、効率良くムービー制作を進めることが出来ます。

まずはイメージに近いテンプレートを使用し、テンプレートを土台として使用しましょう。

浮いた時間でフォントや背景などこだわりたいポイントをアレンジしていけば

短時間で思い通りのムービーを完成させることができちゃいます*

After Effectsのテンプレートをダウンロードできるサイト

After Effects(アフターエフェクト)のテンプレートをダウンロードできるサイトをまとめました。

fu-non(フノン)、NONNOFILM(ノンノフィルム)は結婚式ムービー専門のサイトです。

商品の内容や編集方法が明確なので初心者でも安心して作業をすることができます。

MotionElements(モーションエレメンツ)は複数のクリエイターが集まる動画素材サイトです。

より多くのテンプレートや素材から選択したい新郎新婦様におすすめです。

それぞれの料金設定やおすすめポイントなどの詳細は以下の通りです。

①fu-non(フノン)

fu-non(フノン)は結婚式ムービー専門のサイトです。

編集作業は簡単で、写真とコメントを入れれば完成するようになっています。

また、編集方法を動画や画像でわかりやすく解説しているので初心者でも安心です♬

背景やタイトルをアレンジできる素材集も充実しているのでこだわり派にもおすすめ!

≪料金≫

  • 7980/1ヶ月(初月無料)

≪お得なセット割引あり≫

  • 5個プラン:14800/1ヶ月(結婚式ムービーが5個ダウンロードできる+動画素材取り放題、回数制限のないテンプレート取り放題)
  • 10個プラン:21800/1ヶ月(結婚式ムービーが10個ダウンロードできる+動画素材取り放題、回数制限のないテンプレート取り放題)

②NONNOFILM(ノンノフィルム)

NONNOFILM(ノンノフィルム)も結婚式ムービー専門のサイトです。

プロフィールムービーをはじめとした数多くのテンプレートが揃っています。

After Effectsの他にもPowerPoint版のテンプレートも扱っていますが、

左側のバーから使用するソフト別のテンプレートを選択できるようになっています*

≪料金≫

  • 7980円/1個

≪お得なセット割引あり≫

  •  2個購入でもう2個無料(1個あたり3990円)+素材集のプレゼント

③MotionElements(モーションエレメンツ)

MotionElements(モーションエレメンツ)には複数の動画クリエイターが在籍しています。

結婚式ムービー専門のサイトではありませんが、プロフィールムービーのテンプレートもあります。

注意点としては、海外サイトなので日本の結婚式ムービーとは構成が異なることがあります。

コメント欄がなかったり、演出効果の素材販売もあるので、購入前に確認しましょう。

≪料金≫

  • クリエイターにより様々(1個買い切りが多い)

    おすすめのAfter Effects対応テンプレート

    最後にAfter Effects対応のおすすめのテンプレートを6つご紹介します。

    人気のSNS風から映画のパロディに使えそうなテンプレートもありました。

    お好みのテーマを決めておくと、テンプレート探しもスムーズになりますよ*

    インスタグラム風のプロフィールムービー

    こちらは人気のインスタグラム風のプロフィールムービーです。

    ロゴがInstagram⇒Weddingramになっていたりと遊び心のあるデザイン*

    それぞれのアカウントから、生い立ちを投稿で振り返っていく構成になっています。

    インスタグラム風プロフィールムービーテンプレート – weddingram

    爽やかなティファニーブルーのプロフィールムービー

    婚約・結婚指輪としても人気のティファニーのテーマカラー、ティファニーブルー。

    結婚式のコンセプトとしても「サムシングフォー」のブルーとして人気があります。

    明るくクリアな印象で、写真は新郎・新婦・夫婦の3パートとも20枚ずつと沢山使えます。

    写真が沢山!空間プロフィールムービーテンプレート – 3d-slide

    モザイク画を作れるプロフィールムービー

    紹介したすべての写真から最後に1枚のモザイク画が完成する構成になっています。

    最後の写真はぜひふたりで写った写真や両家の家族で撮った写真にしてみてください。

    別々に歩んできた二人の軌跡が1つになるような結婚式にぴったりの演出が出来ますよ。

    モザイクアートが完成するプロフィールムービーテンプレート – 3dmosaic

    古いフィルム風のプロフィールムービー

    レトロでクラシカルな印象のフィルム風のプロフィールムービーです。

    フィルム映画のようにふたりのストーリーを紹介していきます。

    まるでふたりが映画の主人公になったようでとってもロマンチック*

    古いフィルム風プロフィールムービーテンプレート – oldfilm

    半沢直樹風のプロフィールムービー

    人気ドラマ半沢直樹風のテンプレート、その名も半分直樹。

    名前に「なお」がつく新郎新婦様はぜひタイトルを文字って使ってください!

    ゲスト達にとっても印象的なプロフィールムービーになることでしょう。

    宇宙をテーマにしたSF映画のようなプロフィールムービー

    最後にご紹介するのはSF映画のようなプロフィールムービーです。

    地球や宇宙をテーマに壮大なプロフィールムービーが出来上がるでしょう。

    スター・ウォーズ、ガンダムなどの作品が好きな新郎新婦様におすすめです☆

    宇宙をテーマにしたかっこいい系スライドショーテンプレート

    After Effectsのテンプレートでムービー制作は思いのまま!

    いかがでしたでしょうか。

    今回はAfter Effectsのプロフィールムービー テンプレートについてお話ししました。

    ぜひAfter Effectsとお気に入りのテンプレートを使って、

    プロ並みの結婚式ムービーを効率よく作っちゃいましょう*

     

    素材&テンプレート検索

    TOP